スペイン - エルゴルド の結果

スペイン - エルゴルド の当選番号

  • 3152037448

スペイン - エルゴルド の賞区分

スペイン - エルゴルド の情報

推測範囲 5/54 + Nº Clave 1/9
で開催 スペイン
スケジュール
(現地抽選時間)
ジャックポットのタイプ 現金
納税義務 ロトの賞金は源泉納税の義務があります。 2段階の税率があります。 税率 1: €40,000 まで非課税. 税率 2: €40,000 を超える賞金の受取額には 20%の税金がかかります。他国の国民は税金の全額還付請求の資格があります– 当サイトにある詳細なロトの税金情報.をご覧ください。お住まいの国で税金の支払い義務を調べるためにお住まいの国の税法をチェックしてください。

スペイン - エルゴルド のロトの当選オッズ

区分 的中 の当選オッズ
1 賞 5+1Nº Clave 1:31,625,100
2 賞 5 1:3,513,900
3 賞 4+1Nº Clave 1:129,082
4 賞 4 1:14,342
5 賞 3+1Nº Clave 1:2,689
6 賞 3 1:299
7 賞 2+1Nº Clave 1:172
8 賞 2 1:19
9 賞 0+1Nº Clave 1:10

theLotterでスペインのエル ゴルドの結果をオンラインで

エル ゴルド デ ラ プリミティバは、スペインで最も古く、最も人気のあるロトゲームの1つで、その破格のジャックポットと、エル ゴルドのジャックポットを獲得するために必須の追加のヌメロ クレイブの数字で、ロトの世界で最もよく知られていまが、同時にその追加の数字は副賞の当選者を決め、的中させた場合、チケット価格の払い戻しが可能になります。

エル ゴルドのロトの歴史

スペインのロトへの愛着の起源は、国の最初の王室のロトがチャールズ3世によって開始された1763年にまで遡ります。国営ロトは1812年にデビューし、エル ゴルド デ ラ プリミティバは約200年後、1993年に毎週開催のロトが追加された時に、スペインのロトの公営ロト組織(LoteríasyApuestasdel Estado)に加盟しました。 その時以来、一般的に「エル ゴルド」 として知られてきたこのゲームは、€33,024,545(2011年)、€27,152,932(2008年)、€26,214,521(2007年)などの記録的な賞金を進呈しています。

エル ゴルドのロトの当選賞金

エル ゴルドには9部門の賞のカテゴリーがあり、トップ賞を獲得するために参加者はメインの5数字と追加のヌメロ クレイブを的中させる必要があります。 このロトは€500万のジャックポット開始額を保証し、頻繁にキャリーオーバーの発生を楽しませ、このキャリーオーバーの累積はロトの記録的な2011年のジャックポットである€33,024,545のような、最大の賞金をもたらす可能性があります。

2020年1月1日の時点で、€40,000を超えるスペインのロトの賞金には、20%の税率の政府の法定税が課せられます。