アメリカ合衆国 ロト オンライン | メガプライヤー ロト チケット | theLotter
 
 
 

アメリカ合衆国 - メガ・ミリオンズ の情報

アメリカ合衆国 - メガ・ミリオンズ の次回抽選

ジャックポット世界記録$6億5600万を樹立している世界でもっともエキサイテキィングなロトの抽選を味わうためにメガミリオンズのロト の抽選にオンラインで参加しましょう!アメリカ合衆国最大のロトのひとつに今すぐ選んだラッキーナンバーで参加し、毎回の抽選で9部門の賞のひとつに当選しましょう!

推測範囲 5/75 + PB 1/15
で開催 アリゾナ, アーカンソー, カリフォルニア, コロラド, コネチカット, デラウェア, フロリダ, ジョージア, アイダホ, イリノイ, インディアナ, アイオワ, カンザス, ケンタッキー, メイン, メリーランド, マサチューセッツ, ミシガン, ミネソタ, ミズーリ, モンタナ, ネブラスカ, ニューハンプシャー, ニュージャージー, ニューメキシコ, ニューヨーク, ノースキャロライナ, ノースダコタ, オハイオ, オクラホマ, オレゴン, ペンシルバニア, ロードアイランド, サウスキャロライナ, サウスダコタ, テネシー, テキサス, バーモント, バージニア, ワシントン, ワシントンD.C., ウェストバージニア, ウィスコンシン, アメリカ合衆国, アメリカ合衆国
スケジュール 火 23:00, 金 23:00
ジャックポットのタイプ 現金
納税義務 このロトのチケットはオレゴン、ニュージャージー、あるいはニューヨークでランダムに購入されます。 ロトの賞金には源泉納付の義務があります。 オレゴンのロトは$600を超える賞金から税金として38%(国税、地方税)差し引きます。 ニュージャージーのロトは$600を超えるすべての賞金から税金として38%(国税、地方税)差し引きます。 ニューヨークのロトは$600を超えるすべての賞金にから税金として44.17%(国税、地方税、および市税)差し引します。 さらに課税の義務の可能性のある居住国の現地の課税に関する法律をお調べください。
賞金の倍増 メガプライヤーの抽選された数字に応じてジャックポット以外の賞の賞金額を2倍、3倍、4倍、あるいは5倍と倍増させてください。

アメリカ合衆国 - メガ・ミリオンズ のロトの当選オッズ

表示
区分 的中 の当選オッズ
1 賞金 5+PB 1:258,890,850
2 賞金 5 1:18,492,204
3 賞金 4+PB 1:739,688
4 賞金 4 1:52,835
5 賞金 3+PB 1:10,720
6 賞金 3 1:766
7 賞金 2+PB 1:473
8 賞金 1+PB 1:56
9 賞金 0+PB 1:21

アメリカ合衆国 - メガ・ミリオンズについて知る

メガミリオンズは、その法外なジャックポットで世界中からロトファンの注意を引き付けます。このロトは、今だかつてない巨額の$6億5600万で現在アメリカの最高額のジャックポットのタイトルを保持しています。 メガミリオンズの広範な副賞は、参加者が賞を手にする可能性を増やし、世界的な人気の源となっています。

メガミリオンズの歴史

2007年の$3億9000万になる最高額のジャックポットの記録を保持しているのでメガミリオンズ の歴史は、ロトの中で並ぶものがありません。 メガミリオンズは、元々“ビッグゲーム”と呼ばれていましたが、1996年に“ビッグゲームメガ”と呼ばれるようになり、ジョージア、イリノイ、メリーランド、マサチューセッツ、ミシガン、およびバージニアで提供されました。2002年に名称は短くなり、単に“メガミリオンズ”となりました。慣れ親しんだメガボールは、元の<ゴールドボール>の名称を1部残し、<メガボール>となり、同じ年に名称が変更されました。

当初ゲームは、参加者が56数字から5数字を選択し、追加ナンバーのメガボールを1から46の推測範囲から選択して参加するものが提供されただけでした。2003年、メガプライヤー (副賞の賞金を4倍まで倍増させる追加のボールを参加者が加える機能)の参加オプションを提供し始めた時、テキサス州がこの当選賞金の改革を先導しました。 2011年までにメガミリオンズを提供しているすべての州がメガプライヤーのオプションを提供するようになりました。

$6億5600万にのぼるロトのジャックポットの記録は、参加している44の州でチケットの売り上げが劇的に増加したので、賞金用の資金にチケットの売り上げによる追加の資金が加わり、巨額の合計金額になりました。$3億6300万のメガミリオンズのジャックポットの賞に当選者が出ず、ロトがキャリーオーバーされ、4日以内に$4億7600万、そして$5億、$5億4000万、$6億4000万となり、最終的に$6億5600万に跳ね上がりました! ロトの結果が公表され数百万の購入されたチケットが当選の確認された後、メガミリオンズのジャックポットは、2012年3月の末日に3人の幸運なチケット所有者に獲得されました。

メガミリオンズの規約

2013年10月22日にメガミリオンズは通常の数字とメガボールの数字における推測する数字の範囲、ジャックポットの開始額を$1200万から$1500万に増額させること、抽選間には最低で$500万の賞金の増額があること、新しい5倍のマルチプライヤー機能と2等賞の$100万を含む大幅な変更を行いました!これらの変更のすべては全般的な当選確率を40分の1から15分の1へと改善することに寄与しました。

参加するために、参加者は正規の5個のボールを1から75の推測範囲から選び、同様に1から15の別の数字群からメガボールを選択します。 メガボールはメインの抽選の伴って行われるメガプライヤーの抽選でメガボールを的中させたチケットの副賞を2倍から5倍、倍増させる「メガプライヤー」と呼ばれるオプションを提供します。 この方法で獲得した賞金の増額を求める参加者は、メガミリオンズのチケットを購入するときメガプライヤーを選択するべきです。 5倍のマルチプライヤーはメガプライヤーのオプションを選択して主要な5数字を的中させた$1,000,000の賞金になるメガミリオンズの2等賞の当選者を巨額の$500万の当選者にできます!

theLotter の情報のページで80以上の世界のロトの規約を比較してください。

メガミリオンズの当選

メガミリオンズには9つの賞のカテゴリーがあり、ジャックポットに当選するためには参加者は5数字とメガボールを的中する必要があります。当選者がアメリカ在留者の場合、ジャックポットには所得税が課せられます。アメリカ非在留者の場合は30%が課税されます。メガミリオンズのジャックポットの記録は、2012年に獲得された$6億5600です。

theLotter.com のメガミリオンズ当選者

地元の幸運 - 2009年10月、theLotter.comに最近登録したT.K.氏はアメリカ合衆国のメガミリオンズで2等賞の当選者になりました。 theLotter.comの参加者が100万ドルの4分の1を手にしました! ニューヨーク在住のT.K.氏は、theLotter.com を利用してオンラインで<アメリカ合衆国のメガミリオンズ>に参加することを好みました。そして、それは運命的な決定を提供しました。 彼は250,000米ドル を受け取るために遠くまで旅行する必要がなく、この大当たりの当選者は、最初から最後までtheLotter.comのカスタマーサービスのスタッフに助けられました。  

スイスの ビリス氏 - スイス在住の N.B は、アメリカ合衆国のメガミリオンズに参加するためにtheLotter.comを利用していましたが、2011年4月に250,000米ドルに当選しました。 この幸運な参加者は、すぐ翌日に抽選されるアメリカ合衆国のメガミリオンズのチケットを購入しました。 当選者がメガボールを外し、他の5数字を当て2等賞の$250,000だったことにまったく不満でした。

theLotter.comが参加者に彼の当選を知らせた後、彼はニューヨーク市でチケットを受け取る際の身元確認用の複数のフォームの提供をtheLotter.comに依頼しました。 ニューヨーク到着に際し、当選者は 当選ロトチケットを受け取り、メガミリオンズの地域オフィスで$250,000の賞金を請求することに着手するためにtheLotter.comの地域代表者と弁護士に会いました! 事前のtheLotterの下準備のおかげでメガミリオンズの場所と手続きにかかる時間を予測できた当選者は問題なく小切手を受け取りました!

当選後の3週間以内に、 N.B.氏は当選賞金を受け取っただけではなく、当選賞金を受け取るためにアメリカに人生最初の旅行に付帯するすばらしい物語を得たのです!

三度目の魅力 -スペインのB.G.氏は、2012年3月にメガミリオンズの2等賞の$250,000の賞金を手にしました。 彼は、世界で有名なメガミリオンズのこの賞をtheLotterのお客さまで請求した3番目の人になりました。スペイン人の幸運な参加者は、すべての有名ロトを自宅から楽しめるtheLotterの2009年からのメンバーでした。当選に続いて、B.G.氏は彼の選んだ番号( 1、4、6、11および14)が彼を$250,000の賞金の受取人にしたことを即座にtheLotterのカスタマーサービスチームから連絡されました。 さらに、4数字(4、6、11、14)を正確に当てた4つの5等賞の$150が他の4枚のチケットにありました!

メガミリオンズの逸話

終わらないキャリーオーバー – トップ賞が3月30日2012年26番目の抽選で3人の幸運な当選者に当てられた時、トップ賞の金額は$5億ドルをはるかに超えて$6億5600万に達していたので、メガミリオンズはファンを驚嘆させました。 2012年25番目の抽選で$3億6300万のジャックポットに当選者が出なかった時、次の抽選でロトは$4億7600万のジャックポットを提供しましたが、記録破りのチケット販売が予想されていたジャックポットの賞金をより高額に押し上げました。数日の間にメガミリオンズは$4億7600万から$5億、そして$5億4000万、さらに$6億4000万、すべてのチケット販売量が抽選後に集計された結果、最終的には$6億5600万の賞金が通告されました!

2 度の幸運 - 2003年の11月。ステファン・クック氏は、彼が当選した$3990万のジャックポットを見つけだしてわくわくしていました。彼がアトランタの本部に到着した時、彼は他の2人の参加者がおり、彼らのジャックポットの当選を共有しているといわれました。しかし、公営ロトの運営者が当選者の名前をチェックするとステファン・クックの名前がまたあり、運営者はショックを受けました!どうやらクック氏は、同じチケット(同じナンバーのチケット)を2枚購入していたことを知らなかったようです。したがって、彼は$1330万の小切手2枚で当選賞金の3分の2を得ました!

家族についてのすべて - 当選者は通常大当たりの賞金を受け取る時。1人か2人の人を同伴してきますが、2005年、アトランタの本部にマーガレット・ジョーンズが一族郎党を同伴し大型豪華バスで歌ったり歓声を上げながら到着した時、彼女はメガミリオンズの運営者にショックを与えました。 皆で$1億3000万をバスで持ち帰り、道中皆で祝っていました。

メガミリオンズを愛好している参加者は、すばらしいジャックポットを提供しているパワーボールやユーロミリオンズのような多州間ロトや多国間ロトの力を持つ他のロトを楽しめるでしょう。