アメリカ合衆国 ロト オンライン | メガプライヤー ロト チケット | theLotter
 
 
 

アメリカ合衆国 - メガ・ミリオンズ の情報

アメリカ合衆国 - メガ・ミリオンズ の次回抽選

メガミリオンズは全世界でたいへん人気のあるエキサイティングなアメリカのロトです。 メガミリオンズのジャックポットの開始額は最低$4,000万で、ジャックポットのこれまでの最高額は2012年3月の6億6,600万ドルでその賞金額は4年間ジャックポットの世界記録を保持しました。 メガミリオンズには9つの賞区分があり、メガプライヤーを組み合わせた場合、100万ドル相当の2等賞の賞金を獲得できます。次回のメガミリオンズの億万長者になるチャンスを目指して メガミリオンズのチケットをオンラインでご購入ください
推測範囲 5/70 + PB 1/25
賞金の倍増 メガプライヤーの抽選された数字に応じてジャックポット以外の賞の賞金額を2倍、3倍、4倍、あるいは5倍と倍増させてください。
で開催 アリゾナ, アーカンソー, カリフォルニア, コロラド, コネチカット, デラウェア, フロリダ, ジョージア, アイダホ, イリノイ, インディアナ, アイオワ, カンザス, ケンタッキー, メイン, メリーランド, マサチューセッツ, ミシガン, ミネソタ, ミズーリ, モンタナ, ネブラスカ, ニューハンプシャー, ニュージャージー, ニューメキシコ, ニューヨーク, ノースキャロライナ, ノースダコタ, オハイオ, オクラホマ, オレゴン, ペンシルバニア, ロードアイランド, サウスキャロライナ, サウスダコタ, テネシー, テキサス, バーモント, バージニア, ワシントン, ワシントンD.C., ウェストバージニア, ウィスコンシン, アメリカ合衆国, アメリカ合衆国
スケジュール
(現地抽選時間)
ジャックポットのタイプ 現金
納税義務 このロトのチケットはオレゴンで購入されます。 ロトの賞金には源泉徴収の対象となります。 3つの税率があります。 税率 1: $599.99までの賞金は非課税です。 税率 2: $600 から $1,499.99までの賞金においては非居住者は30%の税率の対象になります。 税率 3: $1,500以上の賞金においては38%の税率の対象となります。 課税される可能性のある現地の税制についてはお住まいの国の税法をチェックしてください。

アメリカ合衆国 - メガ・ミリオンズ のロトの当選オッズ

表示
区分 的中 の当選オッズ
1 賞金 5+PB 1:302,575,350
2 賞金 5 1:12,607,306
3 賞金 4+PB 1:931,001
4 賞金 4 1:38,792
5 賞金 3+PB 1:14,547
6 賞金 3 1:606
7 賞金 2+PB 1:693
8 賞金 1+PB 1:89
9 賞金 0+PB 1:37

アメリカ合衆国 - メガ・ミリオンズについて知る

世界で最も人気のあるロトの1つであるメガミリオンズは70数字から5数字 + メガボールとして1から25の数字から1数字選ぶゲームフォーマットと最低$4000万になるジャックポットの開始額があります。 2等賞の賞金は$100万、賞のカテゴリーは9つあり、メガプライヤーのオプションは副賞の賞金を倍増させますので、参加者には巨額のロトの賞金を獲得するすばらしいチャンスがあります。

メガミリオンズの歴史

メガミリオンズは、1996年9月6日に最初の抽選を開催した当時は、「ザ・ビッグ・ゲーム」と呼ばれていました。ビッグ・ゲームは最初は6つ州が参加し、毎週金曜日に抽選が開催されました。 1998年2月に火曜日の抽選が追加されました。

2002年5月、「ザ・ビッグ・ゲーム」は「メガミリオンズ」に改名され、オリジナルの「ビッツグ マネー ボール」は「メガ ボール」になりました。 2003年にテキサスがメガミリオンズの開催州に参加したとき、メガプライヤーと呼ばれると呼ばれる追加のオプションが提供されました。 2011年1月までに、メガプライヤーは、カリフォルニアを除き、参加しているすべての州でロト一部として提供されていました。

2010年、パワーボールとのクロスセル拡大契約の一環として、追加の提供地域がメガミリオンズに加わり始めました。 現在、アメリカ合衆国のメガミリオンズのロトは、44州とコロンビア特別区と米領バージン諸島で提供されています。

2013年10月、メガミリオンズロトは、通常のナンバーとメガボールのナンバーの両方の数字の推測範囲を変更しました。 このロトはジャックポットの開始額を$1200万ドルから$1500万に増額し、5倍の賞金倍増機能と賞金$100万の2等賞を追加しました。

2017年10月末に、メガミリオンズのロトは、推測範囲の数字、ジャックポットの開始額、副賞の金額、および当選確率の全般に対する変更を行いました。 これらの変更は、メガミリオンズのロトの人気をさらに高め、これまで以上にジャックポットの賞金を高額にすることを目的としていました。

メガミリオンズの規約

このアメリカ合衆国のロトに参加するためには、参加者は1から70の推測範囲からメインの5数字となる5つのボールを選択し、1から25の推測範囲を持つ別のドラムから追加のメガボールとなる1数字を選択します。 メガミリオンズは、メガプライヤーと呼ばれる賞金倍増機能のオプションを提供しています。これは、通常の抽選と併催されるメガプライヤーの抽選に応じて副賞の賞金を2〜5倍に増やすことができます。

theLotterの参加者は、獲得した賞金の通知を受けるために自動送信される電子メールメール(またはSMS)を受信します。 公式ロトの運営組織から賞金を受け取った後、賞金はtheLotterにある参加者のご利用口座に送金されます。 ジャックポットと2等賞の当選者は、獲得した賞金を自分自身で受け取る必要があるかもしれません。 メガミリオンの賞金獲得を熱望している参加者は、次の抽選に遅れないようにメガミリオンズのロトチケットをオンラインで購入する必要があります。

メガミリオンズに定期的参加している参加者はアメリカの姉妹ロトであるパワーボールも楽しめるでしょう。 さらにエキサイティングなロトの楽しみを求めてアメリカ合衆国のパワーボールのロトにご参加ください

メガミリオンズのロトの抽選の記録

表示
隠す
メガミリオンズは2012年3月30日の抽選で$6億5600万のジャックポットを進呈し、ジャックポットの世界記録を達成しました。 そのすばらしい賞金はカンサス、イリノイ、およびメリーランドから参加した3人の当選者間で分けられました。メガミリオンズは2013年12月17日の抽選でカリフォルニアとジョージアから参加し2人のたラッキーな当選者に$6億4800万を進呈し、自己の世界記録を更新しそうになりました。 メガミリオンズはパワーボールが2016年1月に$15億8000万のジャックポットでその記録を破るまで4年近くジャックポットの世界記録を保持しました。